ホーム社員インタビューエクスプレス本部業務設計部

社会的影響の大きいシステムに携わっていることを実感でき誇らしい気持ちになる エクスプレス本部業務設計部 伊藤聡美(2016年入社) 経済学部経営学科

現在担当している仕事は?

私の部署は、東海道・山陽新幹線のネット予約サービス「エクスプレス予約システム」のアプリケーション開発を行っています。私は、機器同士の通信を制御する機能の開発を担当しています。現在は、次期サービスの構築や機器の取替に向けた要件整理や調整、他にも機能改善に向けたリリースの準備を行っています。

大規模なプロジェクトが多いため、苦労することもありますが、開発したシステムが無事に稼働した時は、大きな達成感を得ることができます。また、エクスプレス予約及びスマートEXは、多くのお客様にご利用いただいており、社会的影響力が非常に大きいため、日々やりがいを感じています。

JTISを志望した理由は?

私は大学時代、経営戦略やマーケティングなどを学びました。その際、ITは世の中に欠かせない存在であると感じ、SEも視野にいれて就職活動を行いました。JTISを志望した理由は3つあります。1つ目は、鉄道・ITという2つの重要な社会インフラを支えており、社会的影響が非常に大きいことです。2つ目は、選考過程で感じた先輩社員の人柄の良さと社員同士の雰囲気の良さです。3つ目は、文系社員も多数活躍しており、文系出身の自分もSEとして成長できると思えたことです。

実際、人と話す機会や資料作成の機会が多く、文系ならではの得意分野を生かせるフィールドが多いと実感しています。また、IT知識について入社前はほとんどありませんでしたが、3ヶ月間の新入社員研修で基礎を身に付けることができました。配属後も、社内外の研修や情報処理資格取得のための学習を通して、継続して知識を身に付けスキルアップのための取組をしています。

今後の目標を教えてください

これまで、エクスプレス予約システムに関する様々な分野の仕事に携わってきました。今後もより一層システム開発の知識や自分の担当するシステムについての知識を深め、一つ一つの業務を確実に理解し、主体的に行動できるようになりたいです。

就活生への応援メッセージをお願いします

私は就職活動において、様々な業界を見てきました。たくさんの企業を見ることができる機会は、就職活動の時くらいだと思うので、視野を広く持ち、様々な企業に足を運ぶことをおすすめします。焦らず、自信を持って自分に合った会社を見つけてください。

プライベート

週末は温泉旅行に出かけたり、ライブに行ったりしています。

終業後は友人と飲みに出かけることもあります。

キャリアパス

  • 2016年4月

    入社、新入社員研修

  • 2016年7月

    エクスプレス本部 運用部
    (システムの切替作業、保全業務を担当)
    実際にお客様が利用しているシステムを操作することで責任感、緊張感を感じました。これまで蓄積してきたノウハウをもとにマニュアルを作成し、作業ミスを発生させないように心掛けました。

  • 2019年4月

    エクスプレス本部 業務設計部
    (次期サービスの構築に向けた要件整理や調整、機器業務を担当)
    新機能の実現に向けた調整や課題整理、設計書レビューなど、システム開発に関わる業務を行っています。

1日のスケジュール

  • 6:30

    起床

  • 8:40

    出社

  • 9:00

    朝礼

  • 9:15

    メールチェック

  • 10:30

    資料作成(調整事項の更新など)

  • 12:00

    昼休み

  • 13:00

    協力会社と打ち合わせ

  • 15:00

    資料作成(議事録作成など)、設計書レビュー

  • 18:30

    退社

  • 20:00

    帰宅

  • 21:30

    夕食

  • 24:00

    就寝